生活保護申請は今の生活に苦しさを感じている方に最適な制度

SITEMAP

生活保護法

困窮状態から抜け出すには生活保護申請して生活保護を受けよう

カモミール

働くことができなくなってしまったせいで、今まで溜めてきた貯金が底をついて、生活費が捻出できなくなったり、身内などに助けてくれる人がいないという場合には、生活保護申請をして生活保護を受けましょう。
生活保護制度は、国の生存権によって保障されている制度です。ですから、申請して受理されれば受けることが可能となっています。
生活保護申請には、貯蓄や資産が無いこと、最低限の生活費を捻出できるだけの収入が無いこと、生活保護制度以外の制度を利用していないこと、扶養を受けていないことなどの条件を満たしている場合に、受給することができます。
収入が全くない場合以外にも、収入が最低限度の生活が送れるレベルよりも下回っている場合であれば受給できるようになっています。
また、持ち家があったり、年金などを受給していても、条件を満たしていれば生活保護を受けられることがありますから、まずは生活保護申請を行ってみると良いでしょう。
生活保護申請をして、生活保護を受けられるようになって得られる額は暮らしている地域や世帯の人数などによって異なるので、詳しくは申請窓口や、生活保護申請の知識を有している専門家に相談したり聞いてみると良いでしょう。生活が困窮しているときは、生活保護の申請を行ってみてください。

PICK UP

UPDATE CONTENTS

TOP